*mix-twinsの成長*

1歳のmixtwins(男女の双子)ママ*あわただしい双子育児の日常・便利グッズをご紹介していきます♪

【レビュー】新型メルシーポットはロングノズルが断然オススメ!鼻水のとれかたが違う!

現在鼻水垂れ流しの双子ちゃん。

 

昨日は赤ちゃんの薬の飲ませ方を書きました。

 

今日はそんな時の必須アイテム、

「電動鼻水吸い取り器」

オススメナンバーワンをご紹介します^ ^!!

 

 

その前に我が家が電動鼻水吸い取り器を購入した流れを見てください。

 

そもそも「電動」が必要なのか?手動でもいいのでは?

私はそう思いました。

 

なので商品名はふせますが、口で鼻水を吸うタイプのものを購入しました。

実際に使用してみると、なかなか上手く吸うことができません。

←これは私が極度の不器用だからかも。泣

 

 

そして私自身にも風邪がうつりました

もちろん鼻水吸い取りだけのせいではないことは分かっていますが、やはり直接吸うことには少しためらう気持ちが出てきました。

 

そこで「電動」について調べると、

・持ち運びできるタイプ

・自宅に置いて使用する置き型タイプ

がありました。

 

持ち運びできるものに惹かれましたが、

よく考えると鼻水を吸う時、うちの双子ちゃんはものすごく暴れます。

なので外出先で使用することはあまりないかな

それなら吸い取り力の強い置き型タイプのほうがいいかな、

そう考えました。

 

置き型タイプは主に2つのメーカーの比較になるかと思います。

1.メルシーポット(我が家も使用中)

 


【公式】メルシーポットS-503(電動鼻水吸引器)NEWモデル!【当日出荷】

 

2.スマイルキュート

【送料無料】
【専用バッグプレゼント!】電動鼻水吸引器 スマイルキュート 医療機器専門メーカー日本製 ロングノズル付鼻水吸引キット付

 

スマイルキュートは使っていないので、ここではメルシーポットのメリットデメリットをご紹介します^ ^

 

 

 

〜メリット〜

 

1.本当によくとれる!!

この一言につきます。

 

耳鼻科で鼻すってもらえるじゃないですか。あれと同様。(な気がする。笑)

 

ノズルが透明なので、鼻水がズズズーと吸い込まれていくのが目視で確認できるんです。

 

快感です♡親としては。笑

 

メルシーポットは最近リニューアルしたらしく、吸引力を調整することは出来ませんが、旧式のマックス吸引力と同じ吸引力になっているようです。

 

2.思ったより軽くコンパクト

これは個人差はあるかもしれません。

 

私はまた物が増える…

と危惧していましたが、そこまで邪魔感はありません。

 

3.洗浄が簡単

これもリニューアルして部品の数を少なくしたようです。

 

ただでさえ忙しい風邪引き時に、とても助かっています。

 

ちょっとめんどくさい時は、ノズルの先っぽだけ洗って、何回か使った後に全体を洗ったりしています。(あんまり真似しないでくださいね!笑)

 

4.ノズルが2種ある

他のメーカーがどうかは分かりませんが、メルシーポットは

・通常の先がぽってりした丸型

・別売りの先が細くとんがっているロング型

 

があるので、月齢や症状、好みによって簡単に付け替えることができます。

 

我が家では双子ちゃんの鼻の穴が小さいため、生後10ヶ月から現在までずっとロングノズルを使用しています

ロングだと鼻水の吸引のされ方が全然違うんです!

ノズルは透明なので、鼻水が通るのが目視できます。

ジュラジュルジュルーーー

とすごい勢いで、親の私のほうがすっきりした気分になります!笑

 

〜デメリット〜

 

1.値段が高い

これも個人の感覚によると思いますが、

やはり1万以上の出費は軽視できないと思います。

しかし

・耳鼻科に通う時間、お金

・中耳炎になるのではという不安を和らげる(私は2歳の時に中耳炎を発症し、慢性化しました。そのため小学校卒業までずっと、週3回の通院。

さらには高音の聴力低下となりました。)

 

その効果を考えると私は必要経費だと思っています。

 

2.倒すと故障の恐れがあること

説明書には「鼻水がチューブに張り付くことを防ぐために、あらかじめ水を吸ってからご使用ください。」

とあります。

 

その水がカップに溜まっている状態で倒してしまうと、水が機械に逆流して故障する恐れがあるようです。

 

ただうちの双子ちゃんは、片方を吸い取っていると(号泣)、

片方が助けようとして(?)メルシーポットを倒そうとしてきます。

 

なのでその対策として、あらかじめ水は吸わずに使用しています。

なので最悪倒されても不安は軽減されます。

その場合鼻水がチューブに張り付いているので、使用したらすぐに熱めのお湯で洗浄しています。

(これもあまり真似しないでください。笑)

 

 

以上、メルシーポットのメリットデメリットでした^ ^

 

 

現在購入を迷っている方もいると思いますが、

鼻水吸い取り器が必要な時期は限られています。

自分で鼻がかめるようになったら必要ないものなので、

今の子供ちゃんの月齢を考えて

有益だと思った方は購入オススメします!

 

 

もう出産準備品の中にリスト化して置いてほしいくらい、我が家では必需品となったメルシーポットのご紹介でした^ ^♪