*mix-twinsの成長*

2歳*男女の双子ママ*育児メインで妊活、コスメ、薬剤師の仕事など気の向くままに書いてます♪

【二語文はいつから?】二語文が出ない双子…具体例と練習方法2つ!【2歳0か月】

 こんにちは!2歳*男女の双子を育児中のまりーです^^♪

 

 双子ちゃんは相変わらず言葉が遅く、まだまだなぜ泣いているのかわからずイライラする毎日です^^; 

 

 2歳の誕生日頃の記録、なぜ言葉が遅くなるのか、その対策はこちらから▼

www.mixtwins.com

 

が、この頃と比較すると、2歳1か月の現在は各段に単語数が増えました。

■全体的に言葉が遅い気がする

■二語文とは?

■二語文を話し出す平均的な月齢は?

という不安や疑問をもつかたの参考になれば嬉しいです^^♪

 

 

【 言葉の平均的な発達】二語文はいつから話す?

まずは一般論から。


12か月未満 喃語(赤ちゃん語)を話す
12か月前後 ママ、マンマなどの単語を話す(意味なく言う)
1歳2ヶ月頃 ママを見てママ(もしくはマーなど)等、意味のある単語を話す
1歳半頃   15~20単語くらい話す
2歳頃    2語文が出始める
2歳半頃   ほぼ二語文で話す
3歳頃    3語文で話す

 

 つまり、早い子は1歳後半くらいから、平均的には2歳半には二語文を話すようになります。

小児科でも相談しましたが、「2歳半、もしくは3歳頃までは、身振りや行動、親からの指示でコミュニケーションがとれていれば、言葉が遅れていてもあまり心配いらない」とのことでした。

 

 

【言葉が遅い代表】双子ちゃんの2歳1か月時点で話せる単語

■共通

*ママ、パパ、ばーば、じーじ

*わんわん、ぶーぶーなどの擬音語

*『ないないない』何か欲しいものがないとき

*『ちゃっちゃ』お茶や水

*クッキー

*くつ

*右

*バイバイ

*ちー(食べ物が熱かったとき)

*てって(手をつなぎたいとき)

*できたー

*ぺんぺん(ペンギン)

*牛乳

*どーぞ

* あか
*きいろ
*えいえいおー
*あお
*でんしゃ
*こわい

*寝んねー

*もも

 

■お兄ちゃんのみ

*階段

*にんじん

*いちご

 *こっち

*ごっつん(何かがぶつかったとき)

*さーちゃん(妹ちゃん)

*カバ

*コップ

*かんぱーい

*大根
*ねぎ
*おうむ
*バク
*タコ
*かたい
*キック
*ポーズ
*おに
*たこ
*かぎ
*かわいい
*コップ
*ぶどう
*バス
*きりん
*シール
*かわいい
*おうち

 

■妹ちゃんのみ

*まーまー(お兄ちゃん)

 

 特徴として、名詞と形容詞(かわいいなど)がほとんどで、動詞は「寝んねー」くらいなんですよね^^;

 

 

ちなみに「靴はいて!」や「ゴミポイして!」などの指示は理解しており、このポスター全ての単語は指差しすることができます。(「みかんは?」「鉛筆は?」というと指差しできる)

f:id:mix-twin:20190110174638j:image

 

一般的に男の子のほうが言葉が遅いといわれますが、我が家はお兄ちゃんのほうが言葉の発達に関しては少し早めです。

 

言葉が遅い原因の考察

 

双子ちゃんは保育園にはいっておらず、日中は児童館やお買い物、お散歩をして過ごしていますが、ばーばや児童館での私以外の人との関りも少なくはないはずです。

声かけもうるさいくらいしているつもりなので、なんで言葉が遅いのか…不安もありました。(今は「個性」ととらえています^^)

 

テレビは1日3~4時間流してしまっています。

ちょっと調べてみたとこと、テレビを見ているうちに言葉を覚えるというケースもあるため、一概にテレビやスマホが言葉の発達に悪いとはいい切れないようです。

 

ただし、目と耳から多くの情報が伝えられるテレビやスマホは、子どもには刺激が強いため、見せすぎには気をつけたほうがいいですね。

*関連記事はこちら*
www.mixtwins.com

 

 二語文とは?具体例をご紹介!

2歳ころから出始めるという「二語文」とはどんな文のことをいうのでしょうか?

私は間違って認識していたので、事前に確認しておくといいですね。


二語文とは、主語と述語などの文の構成要素の2つの単語から成る文のことです。

ちょっと難しいですが、要は「名詞+動詞」ですね。

 

具体例としては、

■ママ 好き

■電車 きた

■納豆 ちょうだい

■積み木 とって

■お腹 空いた

 などなど。

 

この間、妹ちゃんが「ママ 寝んねー」って喋ったんです。1回だけ。

これも二語文に入ります。

 

ちなみに「ママ わんわん!」など名詞が並んでいただけでは二語文ではないので注意が必要です。

 


二語文が出ない、少ない時の2つの練習方法


話せる単語が増えてきても、なかなか二語文につながらない場合は、2つのポイントを意識するといい練習になります。

 

動詞を積極的に言葉にする

おそらく話せる単語は名詞が多いという子が多いと思います。双子ちゃんもそう。

そんな時は、動詞を生活の中で意識して言葉にするといいようです。

 

「歩く、走る、帰る、転ぶ、捨てる、拭く、着る…」など。

その動作をしながら言葉にすると記憶の定着につながります。

 

逆に動詞のほうが多い場合は、名詞を集中的に教えてあげると二語文につながりやすいです。

 

二語文に直してあげる

なにかほしいものがあったとき、単語で要求しますよね。

そんなときは、ママが二語文で共感の言葉を返したり、二語文で言い直しを促すと効果的です。

たとえば「クッキー」と言って来たら、二語文で、「クッキーがなぁに?クッキーちょうだいだよね」などというように、足りない言葉を補って二語文で言ってあげます。(威圧的にならないように)

 

 

このように、 周囲の大人が少しサポートしてあげると二語文がスムーズに出てくるかもしれませんね。

私は双子ちゃんに「ママ 好き♡」と言ってもらえることを当面の目標にしています^^♡

 

 

www.mixtwins.com

 

 言葉の練習にぴったりなおもちゃはこちら▼

www.mixtwins.com