*mix-twinsの成長*

2歳*男女の双子ママ*育児メインで妊活、コスメ、薬剤師の仕事など気の向くままに書いてます♪

【初期虫歯の治し方】子どもの白く濁った歯に注意!フッ素塗布は必要?効果は?

 こんにちは!1歳11か月*男女の双子を育児中のまりーです^^

 

先日双子ちゃんの歯の定期健診に行ってきました。

 

もともと1歳半健診の際に

■融合歯(歯が1本足りない)

■歯並びの悪さ

は指摘されていたため、きちんと磨けているか?歯並びのチェック、などのために3か月おきに受診することに決めたのです。

1歳半健診の話はこちら▼

www.mixtwins.com

 

 

あ、特に心配がないときは半年に1回、少なくとも1年に1回の定期健診はしたほうがいいとのことです^^

 

前回の1歳9か月時にはフッ素を塗布するし、歯並びは経過観察で終わりました。

今回は異なる歯医者さんにしてみたところ、【初期虫歯】があり、さらに歯並びの悪さの原因もわかりました。

 

■初期虫歯とは?対策は?

■歯並びの悪さの原因とは?

■フッ素塗布は必要?効果は?

■こどものかかりつけ歯医者さんはどう選べばいいの?

こんな疑問がある方の参考になれば嬉しいです^^♪

 

 

 

 初期虫歯とは?削らないで治せるの?

初期虫歯の特徴

まずは基本的な虫歯のできかたです。

①口の中に虫歯の原因菌が歯垢をつくる

②糖質を使って酸を生成

③歯の成分であるカルシウムやリンを溶かす

④進行すると穴があく

 虫歯はこのように進行していきます。

 

初期虫歯はこの過程の③の状態のことをいいます。

歯科医院ではCO(エナメル質が溶け出した状態)と呼ばれます。

症状としては以下。

■歯の一部が白濁化

■歯の表面がざらつく

■冷たいものが少ししみる

 

今回、比較的歯並びはきれいな妹ちゃんが初期虫歯でした。

2人ともブラッシングはきれいにできていると褒められたのになんでだろう…?

 

f:id:mix-twin:20190125125434j:image

写真では分かりにくいですが、下前歯の一部がうっすら白濁していたのです。

気づかなかった…というか、なんとなく白濁は認識していても、まさかそれが初期虫歯だなんて知らなかったのです>_<

みなさん知ってましたか…?

 

初期虫歯の治療法3つ

では初期虫歯の治療法です。

「削るの…?まだ長時間口ひらいていられないのに…」

と不安でしたが、基本的に初期虫歯は削らないのだそうです。

 

治療方法としては3つ。

1.日々のブラッシングでそこを重点的に磨く

虫歯菌は食べ物の糖分をエサに活動しているので、こまめに歯磨きをすることが一番大切です。

歯ブラシだけでなく、歯間ブラシを使うこともおすすめされました。

子供も大人用で問題ないですが、このように取っ手つきがいいようです。

f:id:mix-twin:20190125134605j:image

 

2.フッ素塗布

フッ素は歯のエナメル質を強くし、溶けにくくコーティングします。

同時に再石灰化(治す働き)を促す効果もあるため、虫歯の進行をおさえてくれます。

が、注意点もあるので口述します。

 

3・定期的に健診にいく

初期虫歯だからと油断していると、虫歯が進行してしまうかもしれません。

定期的に健診にいくことで歯のクリーニングやブラッシングの指導をしてもらえますし、進行を早い段階で見つけることができます。

3歳以下で初期虫歯が見つかったら、3~4か月に1回の健診が安心です。

 

 

そうそう、そもそも3歳以下の子供に削る治療は難しいようで、よっぽど進行していない限り削る治療は行っていないとのことでした。

※あくまで私が行った歯科医院の方針です。

 

そして初期虫歯に焦った私はフッ素塗布をお願いしたのですが、なんと断られてしまったのです!

なぜ断られてしまったのか?以下に続きます。

 

フッ素塗布は必要?効果は?

フッ素の効果として、

フッ素は歯のエナメル質を強くし、溶けにくくコーティングします。
同時に再石灰化(治す働き)を促す効果もあるため、虫歯の進行をおさえてくれます。

と先ほど記載しました。

 

そんなフッ素塗布は1歳半健診、1歳9か月健診でもやってもらったので、今回もお願いしたのです。

が、今回行った歯科医院では、「フッ素塗布」は高濃度のものを使用し、フッ素がはいったトレーを5分ほど歯にかませる方法でした。

2歳の双子ちゃんはすぐに動いてしまうため、ここではできないとのこと。

 

でも、1歳半健診などで塗布してもらったのも同じフッ素ではないのか?

質問したところ、おそらく一般的に販売されている程度だったのだろう、とのことでした。

 

一般で市販されている濃度のフッ素は手軽に塗布できるのは魅力的ですが、本来のフッ素の効果を出すには毎日塗布することが大切なんだそう。

なので、健診時に塗布してもらったからといって安心はできないんですね。

 

この説明をきいて、早速歯科医院おすすめのフッ素スプレーを購入しました。

おすすめフッ素スプレーはこちら!

評価もいいようです。 

 

●フッ素配合スプレー
・歯のエナメル質に作用して、むし歯に負けない丈夫な歯にします。
・初期のむし歯の再石灰化を促進します。
・むし歯原因菌の作る酸を抑えて、むし歯を予防します。
●乳幼児・学童のむし歯予防に!乳歯1本から安心してお使いになれます。(低濃度100ppm)
●大人も使えます。
わずかにレモンの香りと甘味(生薬)があり、さわやかな使用感です。

 

【効能・効果】
・むし歯の発生及び進行の予防
・歯周炎(歯槽膿漏)の予防
・歯肉(齦)炎の予防
・歯を白くする

【用法・用量】
・適量を歯ブラシに噴霧して歯を磨く。
・最初2~3回振って空押ししてください。
・全歯が生えている場合で1回7~8吹き位、およそ1.5~2ヶ月くらいの量です

【使い方】
(1)先ず歯ブラシでよく歯をみがき、よごれを落とし口すすぎしてください。
(2)次にレノビーゴに含まれているフッ素イオンを歯のすみずみに、歯ブラシなどで行きわたらせて下さい。口すすぎの必要はありません。

 

 味や香りが心配ではありましたが、今のところ双子ちゃんは楽しんで塗らせてくれています^^

 

 歯並びの悪さの原因とは?

一方、お兄ちゃんはびっくりするくらいの歯並びの悪さ。

f:id:mix-twin:20190126134039j:image

でもまだ2歳ですし、顎が成長したら少しよくなるかな?と思っていたのですが、はっきり「歯並びだけでなく、かみ合わせも悪いです。クセをやめさせないと、よくなるどころかもっと悪化します」と言われてしまいました。

 

一般的な歯並びの悪さの原因

■遺伝

■指しゃぶり

■唇をかむ

■口呼吸

■片側でかむ

■頬杖

などがあげられます。

 

お兄ちゃんの場合、下あごを前に突き出して変顔するクセ、口をすぼめるクセ、など常にあごが不安定?な状態^^;

 

f:id:mix-twin:20190125130430p:image

お得意の変顔。

顎がひんまがってます^^;

 

f:id:mix-twin:20190125130440j:image

わざと笑うときもなんか顎が変^^;

 

 さらに、食べ物をほぼ噛んでいないのか、麺類をよくのどに詰まらせて嘔吐します。

噛まないと顎の発達に悪く、受け口(下あごが上あごより前に出てしまう)になるリスクが高まってしまいます。

 

今後は意識的に口をすぼめていたり、顎を突き出していたら、注意してやめさせていくように指導されました。

う~む…難しいけど頑張らねば>_<

 

こどものかかりつけ歯医者はどう選べばいいの?

 そんなこんなでブラッシング指導などを受けていたら1時間ほどかかりました。

 

f:id:mix-twin:20190125130558j:image

 自動ででてくる水に興味津々。

 

前回行った歯科医院はキッズルームがあり、事務のかた総出で双子ちゃんと遊んでくれるフレンドリーなところでした。

が、先生にはみてもらえず、歯科助手さんが虫歯のチェックをし、フッ素を塗って30分もかからず終わり。

 

今回の歯科医院はキッズルームはなく、子供には退屈そう。しかもフッ素の塗布は断られましたし、指導も「こんな歯並びの悪さは珍しいですね」「クセやめさせないとね」と少し厳しいような、責められているような感覚をおぼえてしまいました。

 

でも、先生が時間をかけてみてくれ、初期虫歯のことをビデオでわかりやすく解説してくれたり、虫歯菌を歯から採取しいて顕微鏡で見せてくれました。

 

二度の健診で、

■雰囲気がいいけど健診としては不安が残る医院

■雰囲気は少し気にかかるけど、健診としては安心できる医院

二つのパターンを経験することができました。

 

どちらを重視するかは人によりますし、雰囲気も健診としての安心も得られる歯科医院ると思うので、口コミを参考にいろいろなところに行ってみるのもいいかもしれません^^

 

そうそう、ママ友間で噂になっている、歯磨き後のおやつ感覚で虫歯予防できる、こちらのチュアブルもおすすめ!▼

 

公式ホームページはこちらから▼

大切な子供の歯を守る!歯磨き後の美味しいおやつ「ちゅちゅら」

 

 

子供が怪我したとき、何科に受診すればいい?▼

www.mixtwins.com