*mix-twinsの成長*

2歳*男女の双子ママ*育児メインで妊活、コスメ、薬剤師の仕事など気の向くままに書いてます♪

【口コミ】ベビーパーク無料体験の勧誘は?宗教関係あるの?

こんにちは!1歳10ヶ月*男女の双子を育児中のまりーです^ ^

 

【幼児教室】で検索するといくつか有名なお教室が出てきますが、そのうちの一つである、【ベビーパーク】の体験教室、後半の体験談です。

 

ベビーパークは【叱らない育児】というコンセプトが有名です。

 

■早期教育に興味があり、幼児教室を探している

■ベビーパークに興味がある

■体験教室でどんなことやるの?勧誘は強くない?

■『叱らない育児』がどんなものか知りたい

■育児の息抜きを探している

 というかたの参考になれば嬉しいです^ ^

 

 

思わず入会しそうになるほどよかった、無料体験1回目!

無料体験は2回セットになっているのですが、私は1回目で入会を検討するほど良かったんです!

■どんな方針なのか?

■どんなことをするのか?

は下記の1回目のレポートをおよみください♪

 

そこでも記載しましたが、我が家の教育方針をもう一度さらっと。

私たち夫婦は、『早期教育にチカラをいれるつもりはなく、小学校は公立、中学から私立に入れさせたいなぁ…』とぼんやり考えています。

 

ちなみに私は高校まで公立でしたが、夫が私立中高一貫校であり、中学受験推奨派なのです。

 

そんなわけで中学受験分(双子なので一気に2人分かかる)の費用を貯めるため、今はまだ習い事などをさせるつもりはありません。

 

でも『叱らない育児』『才能は生まれつきではなく、3歳までの育児で決まる』なんて言われたら、ちょっと気になっちゃい…ませんか?^^;

そこで無料体験に申し込むことにしました。

 

ベビーパークに通うことでのメリット3つ

ベビーパークとはざっくり『幼児教育』のお教室。

1週間に1回、月齢別のクラスに通うことのメリットは3点!

 

1.叱らない、毎日が楽しい育児になります
2.お母さまやお友達の気持ちが分かる、思いやり深い子になります
3.知的能力と一緒に、運動能力や手指の巧緻性が向上します

 

特に1の【叱らない育児】は魅力的ですよね!

具体的に言われたことは、

■叱らない

■命令しない

■指示しない

■否定しない

■試さない

 

…そんなの充分分かってます。

でも数分おきに、なにかしらやらかす双子ちゃん相手にどうしたらいいの…涙

 

という気持ちはありましたが、一応心構えだけは忘れないようにしようと思い、2回目の体験レッスンに向かいました!

 

 

【口コミ】2回目の無料体験教室!どんなことするの?

私は最寄駅にある、横浜市の某教室に体験教室を申し込みました。

 電話で事前連絡がありましたが、とても感じのいいかたでしたよ^ ^

 

無料体験教室は2回セットになっており、1回目は月齢ごちゃまぜでママへのベビーパーク説明メイン。

2回目は月齢別の教室で、実際の授業体験、という2部構成になっています。

 

今回は2回目のレポートになります♪

 

前回のお話メインの体験教室は、生後5ヶ月〜1歳10ヶ月と幅広い年齢層。

今回は実際の教室をのぞかせてもらうので、

A 発達月齢2ヶ月〜8ヶ月

B 発達月齢9ヶ月〜1歳3ヶ月

C 発達月齢1歳4ヶ月〜1歳10ヶ月

D 発達月齢1歳11ヶ月〜2歳5ヶ月

E 発達月齢2歳半〜3歳まで

3歳以降は【キッズアカデミー】という知能を伸ばす教室に進級

という形で細かく分かれていました。

 

我が家の双子ちゃんは1歳10ヶ月なのですが、スケジュールの関係で【D 発達月齢1歳11ヶ月〜2歳5ヶ月】と少し上の月齢のクラスにお邪魔しました^ ^

 

約60分間でやったこと一覧

上のクラスということで、2歳3ヶ月の子と、1歳半だけど発達の早い子の2人と一緒に受けてきました。

 

では約60分、どんなことをやったか、順不同でご紹介していきます!

 

マザーリング

まずはママへのカウンセリング…のようなもの。

毎回テーマは異なるようですが、今回は

【月齢別のできること、まだできないこと】

月齢ごとにできることの表が渡され、実際の子どもの発達について先生とお話します。

 

双子ちゃんは鉄棒にぶら下がったり、ボールを蹴ったり、ジャンプはできるので、1歳10ヶ月の身体の発達的には順調。

ただ、発語がほんとに遅いのです。

現在話せることは

■ママ

■パッパ(パパ)

■バッバイー(さよなら)

■にゃー、ぱおーんなど鳴き声

■てって(手を繋いでほしい)

■なっないー(なにかとってほしい)

■くっく(靴)

■でんちゃ(電車。かろうじてちゃんとした名詞)

くらい…改めて少ないー>_<

発達表には【2語文がでてくる】とあります^^;

個人差があるとはいえ、心配してしまいます。

 

でも先生いわく、【まだできないのではなく、まだやらないだけ。あえて子供がそれをやろうとしてないだけ。優しく見守って、興味をもたせてあげて】とのこと。

例えば発語が遅い場合は、言葉に興味をもってもらうために、名詞や動詞をメインに、指差しや動作をしながら言聞かせるのがいいようです。

 

なるほど…と実践してみようと思えるお話。こういう機会があるのは心強いですね^ ^

 

机に座ってごあいさつ

小さい小さい机に、1人1人座ってからご挨拶。

【私は、◯◯ ◯◯です。2歳です。】

2歳3ヶ月の子がきちんと言えていてびっくりしました!

言えない子はママがお手伝い。

 

クレヨンで線ひきの練習

こんな可愛いプリントに、クレヨンで線を引いていきます。

f:id:mix-twin:20181220220947j:image

ベビーパークはきちんと鉛筆持ちができるようになるまでは、基本的に棒状のものは持たせない!という方針なのだそう。

 

握り持ちで覚えてしまうと、鉛筆持ちに矯正するのが難しくなるからなのだそう。

なるほどなるほど!

 

ちなみに教えていないのに、双子の妹ちゃんはばっちり♪

f:id:mix-twin:20181213223609j:image

お兄ちゃんは握ってしまうので、先生からの指導がはいりました。

 

季節の歌、英語の歌

ラジカセの曲と一緒に歌います。

今はクリスマスの曲メインでした。

 

1曲ごとに歌詞が書いてあるシートが配られ、ママが歌詞を指で辿りながら歌います。

こうすることで、文字と音楽、相乗効果でどちらも認識力アップにつながるのだそう。

 

色別の分配

いくつかの赤と青のブロックと、透明の紙コップ2つが配られます。

 

紙コップ2つに、それぞれ赤のブロックと青のブロックを分けていきます。

 

これは【色を認識する力】【分配する力】両方があって初めてできること。

ちなみに双子ちゃんは全くできませんでした^^;

 

そうそう、嫌がることを無理にやらせることはしないのがベビーパークの理念なので、うまくできなくても全然おっけー♪

 

フラッシュカード

これ1回目に私がはまりました!笑

テレビで見たことはありましたが、実際にやってもらうとなんか楽しいんですよね♪

 

大人にとっては1秒弱は早すぎると感じますが、子供からすると、1秒弱は大人の30秒ほどなのだそう。

 

そう思うと、歯磨き1分がどれほど長いのか、すぐにおもちゃに飽きてしまうのはなぜか…というのも理解できますよね!

子供と大人では時間の感覚が違うんですね^ ^

 

よくあるイラストが書いてタイプのものだけでなく、ひらがなや漢字、かたかな、英語など様々なタイプのものがありました。

 

漢字なんて難しいのでは!?と思いますが、子供にとってひらがなも漢字も同じ【文字】という感覚で、どちらが難しいとか、そういう感覚ではないのだそう。

 

私が作ってみようと思っているのですが、あれ、高速でめくるのも難しそうなんですよね。できるかなぁ…

 

100玉そろばん

これも前回いいな!と思って、早速購入しましたよ!

f:id:mix-twin:20181213220506j:plain

 

どんなふうに使うんだろう?と思っていましたが、【数の概念】と【順番】を教えるのだそう。

 

お風呂で数えていても、それは【歌】として捉えてしまい、数の概念としては理解できていないそう。

実際に数の概念を理解してもらうには、視覚から訴えるのが効果的なんですよね。

 

また、お友達と順番に使うことで【順番】の概念も理解できます。

これはほかのおもちゃでもいいのですが、毎回続けて教えていくことが大切なのだそう。

 

オススメの100玉そろばん、具体的な使い方は別記事にしようと思います。

 

俳句の読み聞かせ

これ、一緒に行ったばーばからの評価が一番よかったです!年配ウケする知育なのかもしれないです。笑

 

手拍子で5・7・5のリズムとりは双子ちゃん楽しそうでした♪

 

かもめかもめ

みんなで手を繋いで、お人形の赤ちゃんを囲み、『かもめかもめ』を歌います。

 

これは【ママ以外の人とも楽しく手を繋げる】という社会性を養うのだそう。

 

双子のお兄ちゃんは人懐っこいので楽しそうでしたが、極度の人見知り妹ちゃんはママとばーばしかダメでした>_<

 

サンタさんの工作

こんなのを作成しました!

f:id:mix-twin:20181220214733j:image

【綿】と【瓶のノリ】を使うのがポイントで、綿のフワフワ感、ノリの使い方を教えてもらいました^ ^

 

細かいレッスンは他にもあったような気がしますが、ざっくり上記のようなことをやりました。

双子ちゃんは眠い時間だったのですが、とても早いテンポで、先生も惹きつけるのが上手だったため、ぐずることなく楽しそうでした^ ^♡

終わった途端、ベビーカーで爆睡!

 

そうそう、体験した人にお風呂のカタカナポスターをくれます♪
f:id:mix-twin:20181220214641j:image

我が家は2枚分なので、1枚は特別に英語版を頂きました^ ^

 

勧誘はされる?宗教は関係あるの?

【ベビーパーク】と検索すると「宗教」と出てくるのでちょっと疑っていましたが、宗教は全く関係ないと思いました!

 

パンフレットを見ると、離乳食に関してなど、ちょっと偏った考え方だなぁ…という印象はありましたが、それを強制してくることはありませんし、ママの考え方でどこまで同調するのか、線引きすればいいと思います。

 

勧誘に関しては、最後にアンケートを書きつつ強めに押されましたが、

■夫が早期教育に否定的

■月謝の負担が重い

■双子の生活リズムが安定せず、毎週決まった日時に1人で連れていくのが難しい

という理由を話したところ、割とすぐに理解してくれました。

 

 

【ベビーパークまとめ】単児だったら間違いなく入会していた!双子ママの視点

最後に、双子ママの視点でのぶっちゃけた感想です。

 

というのも、もし【1人目の子で、単児だったら間違いなく入会していた】と思うんです。

夫は説得しますし、月謝も1人分なら…なにより、1人目育児の強い味方になりそう!

それくらいレッスンは楽しそうでしたし、続ければIQが高くなるのもうなずけるな、と思いました。

 

ただ、双子だと2点の懸念がうまれます。

1.双子の生活リズムが安定せず、毎週決まった日時に1人で連れていくのが難しい

2.レッスンについていくのにママのサポートは必須で、双子だと片方がおろそかになる

 

体験1回目は私一人で行ったのですが、やはり先生の話に集中できず、双子ちゃんもバラバラなことを始め、てんやわんや…

2回目はばーばにも来てもらい、双子ちゃんのやりたいことをやりつつ、レッスンにもきちんと取り組むことができました。

 

なので、レッスンのペースが早い分、言葉をきちんと理解できるまでは、1人につき1人つきっきりにできる環境でないと、効果を実感するのは難しいのではと思いました。

 

■ひどい人見知りだったり、言葉が理解できない月齢

にはあまり向いていないかもしれないです。

でも逆に協調性があり、言葉が理解できるようになった月齢の子(双子含めて)には、かなりオススメの教室だと思います^ ^

 

気になったかたは無料体験に行ってみてくださいね♪

 

*知育に興味のあるかたは、こちらもどうぞ*

www.mixtwins.com

www.mixtwins.com