*mix-twinsの成長*

2017.1.31 初産で男女の双子を出産したまりーです。毎日が慌ただしく過ぎる日々ですが、大切な双子との日常を綴っていきたいと思います。

【1歳児の睡眠時間】お昼寝しないけど平気?平均睡眠時間は?

こんにちは!まりー( @mix_twins2)です^ ^

 

1歳8ヶ月の双子ちゃん、最近の悩みは【睡眠リズムが変わってきた】【なかなか寝てくれない】こと。

↓1歳半の時はこの方法が効いたんだけどなぁ>_<

【1歳半の寝かしつけ】お腹の上ならすぐ寝てくれるかも! - *mix-twinsの成長*

 

 

そろそろプチいやいや期にはいっているのか、

『お昼寝しよう?』『いや!』

『もう寝んねしないとおばけくる時間だよ』『やだぁぁ〜!!!!』

を永遠と繰り返しています^^;

 

少しでも寝てくれないと私の時間がなくなっちゃう…

そもそも寝ないわりには、日中目をこすって眠そうだし、怒りっぽくなって機嫌も悪い双子ちゃん。

 

成長にも悪影響があるかもしれないと心配になり、一般的な睡眠時間、リズムなどを調べてみました。

 

◯なかなか寝てくれない子

◯睡眠時間が短い、長い子

◯最近睡眠リズムが崩れてきた子

など1歳児の睡眠に不安のあるママさんの参考になればと思います^ ^

 

 

 

【1歳児の平均睡眠時間】とは?

1歳児になると、個人差が大きくなるようですが、一般的に【11〜14時間】と言われています。

 

私の知る限りでは、最短で平均9時間のお子さん、最長で平均14時間のお子さんがいます。

 

最短の9時間睡眠の子は、日中眠そうではなく元気なので、その睡眠時間がその子に合っているのかもしれません。

 

そして最長14時間の子は、赤ちゃんの時からよく寝る子。

…個性なんですかね?^ ^

 

理想のタイムスケジュールは?

トータルの睡眠時間も大切ですが、やはり大人と同じように、【生活リズム】、つまり『何時に寝て、何時に起きるのか』も重要ですよね。

 

◯昼寝は15時までに

◯睡眠のゴールデンタイムは22時〜2時まで

◯夜は10時間寝たほうがいい

というのはよく聞きますが、具体的にどんなスケジュールがいいのか?

 

1歳8ヶ月の双子ちゃんをみて、理想的な1日のスケジュールを考えてみました!

 

《1歳8ヶ月 理想の1日スケジュール》

6時 起床

7時 朝食

9〜11時 遊びに行く

12時 昼食

13〜15時 お昼寝、起きたらおやつ

17時 夕食

19時 就寝

 

あくまで我が家の理想ではありますが、上記の睡眠時間はトータル13時間。

ばっちり平均的ですね。

 

◯昼寝は15時までに
◯睡眠のゴールデンタイムは22時〜2時まで

◯夜は10時間寝たほうがいい

もクリアしています!

 

でも理想通りにいかないのが育児>_<

 

《昼寝がなくなってきた最近のスケジュール》

実際のスケジュールはこんな感じ。

眠そうなのにお昼寝してくれないので、午後はなかなかお出かけが出来ません>_<

 

6時 起床

7時 朝食

9〜11時 遊びに行く

12時 昼食

13時 お昼寝させようとするけど、グズグズして寝付かない

(16時〜17時 寝てしまう時も)

17時 夕食

20時 就寝

 

トータルの睡眠時間は10〜11時間。

特に問題になるほど短くも長くもないのですが、日中眠たそうで機嫌が悪いんですよね。

つまり双子ちゃんには、この睡眠時間では少し足りていなさそう。

 

↓ちなみに1歳前後のタイムスケジュールはこちらから*

急にお昼寝が短くなったけど睡眠時間足りてる!?1歳前後のタイムスケジュール - *mix-twinsの成長*

 

1〜2歳はお昼寝卒業もあり!

我が家の双子ちゃんは、1歳になってから、お昼寝が午前午後2回→午後1回と減ってきました。

でも最近はお昼寝しない日も。

 

お昼寝しないとやはり眠そうなので、とりあえず寝かしつけてみるのですが、大抵寝てくれません。

 

結局『グズグズして夕方になり、夕食前に寝てしまう…』という、最悪なパターンになってしまいます>_<

 

生活リズムが崩れ、予想通りにいかないと私がイライラしてしまい、そんな自分にも不甲斐なさを感じる毎日…

 

でも、少し考え方を変えてみると、少しラクになりました^ ^

 

家庭と子どもににあったスケジュールが1番!

保育園に通っているお子さんは、『お昼寝の時間』がありますし、お迎えの時間などで、自然と就寝時間は決まってくると思います。

 

一方、普段からお家で育児している家庭は、嫌がる子どもに無理にお昼寝をさせなくてもいいんじゃないかと思います。

 

ママがイライラするよりは、いっそ【お昼寝卒業】して、早めに就寝するのもいいかもしれません^ ^

 

お昼寝卒業の注意点!

お昼寝卒業の注意点としては2点。

■日中眠そう?

お昼寝なしのスケジュールで、日中眠そうであれば、それは睡眠時間が足りていないということ。

 

子どもが眠くなるまで待っていては遅くなってしまうので、ママがお昼寝の時間、環境を整えてあげたほうがいいですね^ ^

 

■夕方に寝落ちさせない!

お昼寝はしなくても、夕方遅い時間に寝てしまっては、就寝時間が遅くなってしまう悪循環に>_<

 

なので、寝落ちさせないよう、お風呂やご飯などやることを用意しておくといいかもしれません。

 

1歳8ヶ月の睡眠時間まとめ

■平均睡眠時間は【11〜14時間】

■昼寝するなら15時までに 

■睡眠のゴールデンタイムは22時〜2時
■夜はできるだけ10時間睡眠を確保

■お昼寝は卒業してもいいけど、『日中眠くないか』『夕方に寝落ちさせない』に注意

 

ということでした♪

我が家は今、【お昼寝卒業過渡期】だと思うことにして、出来るだけお昼寝に誘う、だめだったら切り替えて寝落ちさせない!という方針で、しばらく頑張ろうと思います^ ^

 

成長に合わせて、生活リズムも整えていけるといいですね♡