*mix-twinsの成長*

2017.1.31 初産で男女の双子を出産したまりーです。毎日が慌ただしく過ぎる日々ですが、大切な双子との日常を綴っていきたいと思います。

結婚式費用を抑える!節約ポイント7つと40万割引できた交渉の方法をご紹介!

f:id:mix-twin:20180802123324j:image

こちらの記事で46名の挙式を180万、実質20万であげた内訳を公開しました。

www.mixtwins.com

 

今回はどこを節約したのか、細かくみていきます!

出来れば式場契約前に読んでもらえるとよりいいかと思います^ ^

 

 

1. ドレスや小物、ブーケ、招待状などあらゆるものは、出来るだけ差額の少ないものの中で気に入ったものを選ぶ!!

どこの式場でも、大体基本プランがあるかと思います。

なので基本的にはそのプラン内で選んだ方がいいのですが、やはり上を見るとそちらがよくなってしまう…

それはそうですよね^^;

 

なので私は差額が1着5万程度のものから選ぶことに決め、あまりに差額が大きいものは見せないでください、と頼みました!笑

見なければ、その中で選ぶことに苦はありません。

 

といってもその中に気に入ったものがあるのか…といった不安もあるかと思うので、式場契約前にザッとドレスの在庫を見せてもらうのをオススメします!

実際にみてなんとなく気に入りそうなものが手の届く金額であるようなら安心です^ ^

f:id:mix-twin:20180728213553j:image

上記とは反しますが、この2着は高かったけど試着だけさせてもらいました♪笑
f:id:mix-twin:20180728213613j:image

ブーケも同様に差額が少ないものを。

あとブーケはお色直し用と2つ作る方もいますが、ワンポイントでカラードレスと同じような色味をいれておくと、ウェディングドレスと同じブーケを使うことができます!

f:id:mix-twin:20180728213604j:image

ネックレスやイヤリング、ティアラもお値段はピンキリですね。

これも高額のものは見ずに決めてしまっていいかと思います。(こだわりがあるかたはもちろん後悔のないようにしたほうがいいですが)

 

大事なことなので繰り返しになりますが、差額の少ないものから選ぶためにも、基本プランではどんなものから選べるのか、その中で自分の気に入りそうなものがあるのか、そこらへんまで契約前に確認、比較(他の式場との)までしておくことが重要です!!

 

2.ガーランドやウェルカムボード、招待状、席次、リングピローなどはできるだけ手作り!!

これはよく言われることですね。

ただ…私は時間もお金と同じ価値だと思っています。

なので共働きの私たちは招待状や席次などは式場に頼みました。(もちろん差額が少ないものにしました)

宛名書きは私がやりましたが、ゲストの人数が多いかたはこれも頼んでもいいポイントかなと思います。

忙しすぎてイライラして夫婦の関係が悪くなっては本末転倒ですしね^ ^

 

ガーランドは友達が結婚式で使ったものを貸してくれました♪

f:id:mix-twin:20180728213538j:image

リングピローは母が作ってくれたので、思い出にもなります。

 

3. ネイルやシェービング、エステは別々に!!

 f:id:mix-twin:20180728213610j:image

ブライダルのセットになっているものも多いですが、かなり高額かと思います。

なので私はホットペッパーなどを使って、お安めのところに頼みました。

あとエステは行かずに、毎日のケアに力を入れたいと思い、ずっと使いたいと思っていた基礎化粧品を奮発し、贅沢に使っていました^ ^

 

4.フラワーシャワーやプチギフトはネットで購入がお買い得!!

f:id:mix-twin:20180728213607j:image

フラワーシャワーって式場でのに頼むとかなり高額なんですよね。

ネットで様々な色合いのものが売っているので、オリジナルな色味のシャワーを作るのがオススメです。羽をいれると花びらと時間差で落ちてきてとても綺麗でしたよ♪

 

5.装花は質素にならないよう配慮しながらけずっていく!!

お花はあまりに削ってしまうとかなり貧相な会場になってしまうのてわ注意が必要です!

実物の写真を確認させてもらいながら決めることをオススメします。

f:id:mix-twin:20180728213544j:image

ケーキ入刀のお花はこだわりなければいらないと思います。
f:id:mix-twin:20180728213557j:image

ゲストのテーブルはこんな感じに。

f:id:mix-twin:20180728213600j:image

お花は控えめですが、器をガラスにし、キャンドルには色味をいれることで華やかになったかと思います。

 

6.演出はメリハリをつけたほうが印象深い!!

たとえばキャンドルサービス。

私たちはもう一つの演出が写真撮影でしたので、キャンドルはこのように豪華にしました。

f:id:mix-twin:20180728213617j:image

他にバルーンなどの演出を考えているかたは、全てを豪華にするのではなく、メリハリをつけたほうがいいですね。

 

7.料理は高ければいいわけではない!!

たとえばデザートバイキング。

これは若い女性が多い式では大好評ですが、高齢のかたにはあまりいい評価は聞きません。

さらに食事の量との兼ね合い、それから実演は時間との兼ね合いもありますので、プランナーさんや旦那さんと話し合って決めてくださいね^ ^

f:id:mix-twin:20180728213532j:image

ホテルモントレ銀座はコースを選んだあと、いくつかお料理を選ぶことができました。(たとえばお肉料理は3種から選ぶなど)

上記の写真は私の一番のお気に入りのお魚料理。

周りがサクサクして中身はしっとり♡ぜひ試食会は行って見ることをオススメします!

 

最後に40万割引できた交渉のポイント

私たちは恥ずかしながら義両親と揉め、仮予約までしていた式場をキャンセルしています。

詳しいお話はこちらを↓

www.mixtwins.com

 

そのキャンセル料に5万ほどかかっています。

さらに夫も結婚式にはお金をかけるならやりたくないと言い始めたので、とにかく費用を削る必要がありました。

 

なのでネットで情報を集め、とにかくブライダルフェアをいくつも回りました。

夫が乗り気でなかったので私1人での参加も何回もあります。

 

そのブライダルフェアの見積もりの際、恥ずかしさを捨て『キャンセル料がすでにかかっていること』『費用を削らないと挙式自体ができなくなるかもしれないこと』を赤裸々にお話しました。

 

すると値引きをしてくださる式場さんはたくさんありました。感謝でいっぱいです。

でも挙式をしたホテルモントレ銀座のプランナーさんは、お金の面だけでなく、義両親との関係のことまで親身に気遣ってくださいました。

当時かなり追い詰められていて、必死だった私にはそれがとても温かく、信頼して任せても大丈夫、と思えるようになり契約をお願いしました。

 

その際に前述したように『理想の結婚式』をかなり細かくお話し、詳細な見積もりも契約前にほぼ出来上がるほど打ち合わせを重ね、契約に至りました。

かなり強引な値引きやクレジットカードの一部使用、『ピアノ貸出料金のサービスをお願いします!』などの無理な頼みも聞いて頂き、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

一応具体的なお願いポイントをあげておきますが、あくまで式場さんのお気持ちであり、値引きが当たり前ではないことをご理解のうえ、交渉してみてください。

 

■お料理2ランクアップ差額

4752円×46名=218592円サービス

■20万円割引

■ピアノ貸出料金サービス

 

重ね重ねになりますが、本当に感謝でいっぱいです。

一生に一度の結婚式をホテルモントレ銀座で挙げることができて、本当に良かったと心から思っています。

身内の人間関係ではトラブル続きでしたが、幼い頃から描いていた理想の結婚式にすることができて大満足です^ ^!