*mix-twinsの成長*

2017.1.31 初産で男女の双子を出産したまりーです。毎日が慌ただしく過ぎる日々ですが、大切な双子との日常を綴っていきたいと思います。

赤ちゃんのお尻が真っ赤!即効性のある市販薬オススメ2選!

こんにちは!まりーです^ ^

 

先日双子ちゃんが哺乳瓶とミルクを卒業したのですが、ちょうどその頃からお腹の調子が悪く下痢が続きました。

哺乳瓶卒業の方法はこちらをどうぞ↓

www.mixtwins.com

 

 

真夏に下痢となると、お尻は蒸れ、すぐに真っ赤にかぶれてしまいました。

しかもちょうどお盆だったので小児科や皮膚科が空いていない!

そんな時に便利な赤ちゃんでも使える、真っ赤なオムツかぶれの時の市販薬をご紹介します^ ^

 

 

 

家庭に1本常備しておきたい!『ポリベビー』

これはオムツかぶれはもちろん、虫刺されやあせも、かぶれ、蕁麻疹やしもやけにも使用することが出来ます。

■新生児から使用可能。

■かゆみを鎮める抗ヒスタミン剤のジフェンヒドラミンに、患部の治りを助けるビタ ミンA、D2、酸化亜鉛、そして細菌の感染を防ぐ殺菌剤のトリクロロカルバニリ ドを配合
■基剤に植物油を使用した、お肌にやさしい軟膏。患部がカサカサしている時や ジュクジュクしている時などにも使用可能。

 

赤ちゃんに優しい薬なので安心して使用できます。

我が家ではパパもよく使っているので、容量80gのものを常に2個は常備しています^ ^

 

 

自然派クリーム!優しく荒れを鎮める『ベビーバーム』

今回の双子ちゃんのオムツかぶれは本当にひどく、赤くなるどころか、皮がむけ、ただれてしまうほどひどいものでした。

お風呂でもしみるのか、浴槽に入るだけで泣き叫びます>_<

 

そこまでひどいと、ポリベビーだけではなかなか改善しませんでした。

他にもいいものがないか探してみたところ、こちらの口コミがとても良かったので購入してみました!

 

感触はポリベビーよりも滑らかで、蓋を開けた瞬間からスゥーとした香りが漂います。

f:id:mix-twin:20180822152759j:image

上がベビーバーム、柔らかいクリーム状。

下が上記のポリベビー。固めのクリーム状。

 

成分的には薬剤師の私からすると、正直ポリベビーのほうが効くのではないか…と思ってしまうもので、ハーブ系の配合

になっています。

 

しかし藁にもすがる思いだったため、数日間使用してみると…少しずつ少しずつ赤みがひいてきました!

 

それは小まめなオムツ替えのおかげか、子供の再生力なのか、この薬のおかげなのかは分かりませんが、ポリベビーでダメだったら試してみる価値はあるかなと思いご紹介しました。

 

夏のお股にベビーパウダーでかぶれ予防!

そもそもこんなにひどくなる前に、予防することが大切だと反省しました。

予防にはお股をサラサラに保つことが必要。

小まめなオムツ替えはもちろん、お風呂上がりなどにベビーパウダーをはたいてあげるのが効果的でした。

我が家で使っているのはこちら!

パフは別売りなのですが、我が家では資生堂の化粧用パフのサイズがちょうどよかったので、こちらを使っています。

f:id:mix-twin:20180822152654j:image

夏はお尻かぶれとの戦い!

小まめに替えていても、やはり夏はかぶれやすいですよね。

できるだけの予防と、かぶれたら早めの対処をしてあげてください^ ^

 

あわせて読みたい薬関連の話↓

www.mixtwins.com

 

www.mixtwins.com

 
www.mixtwins.com

www.mixtwins.com