*mix-twinsの成長*

1歳のmixtwins(男女の双子)ママ*あわただしい双子育児の日常・便利グッズをご紹介していきます♪

【卵巣嚢腫発覚】子宮頸がん検診で突然見つかった卵巣嚢腫

こんにちは!Maryです。

 

昨日双子ちゃんの1歳半検診をうけてきました!

書きたいことがいっぱいあるのですが、それよりも、同じ日に行った《子宮頸がん検診》の結果が衝撃的だったので、そちらを先に書きたいと思います。

 

 

横浜市の子宮頸がん検診

私が住んでいる横浜市では、2年に1回子宮頸がん検診推奨の手紙がきます。

2年度に1回でしたら助成金がおり、自己負担1360円で子宮頸がん検診を受けられることになっています。

(子宮体がんは医師が必要だと判断したかたのみ別費で)

 

私は去年は妊娠中で検査してもらっていたので、、今年は何もないだろうと軽い気持ちで受診しました。

 

なにより双子ちゃんを実母に預けていたので、早く帰らなきゃとソワソワしていました。

 

超音波で卵巣嚢腫発見!!

子宮頸がん検診の結果はすぐに分かるものではなく、2週間後に聞きにくるものなので、今の時点では何もわかりません。

 

軽く内診をして終わり…

 

かと思ったら、先生がなにやらゴソゴソ。

あれ?変に時間かかるなぁ…

と思っていたら、目の前のカーテンがシャッと開き、先生が一言。

『卵巣嚢腫だね。ほら、ここ。』

 

先生がさすエコーには素人の私でも分かるほどの固まり?が。

 

今は2〜3センチほどで特に問題はないけど、これが5センチ以上になると、場合によっては手術しなきゃいけないから、とりあえず3ヶ月後にまたきてね。

あ、その前に子宮頸がん検診の結果もあるから2週間後にも来てね。

日常生活で気をつけることは特にないよ。』

ということでした。

 

『何か聞きたいことある?』

と言われても、『卵巣嚢腫』についての知識が全くなかった私は頭真っ白。

かろうじて質問出来たのは、

『いつからあったのでしょう…?』

 

『出産してからだろうね。

昨日今日でできるものではないからね。』

とのこと。

 

自覚症状はない卵巣嚢腫

帰ってから調べたところ、卵巣嚢腫は小さいうちは特に自覚症状はなく、私のように検診でたまたま発覚したり。大きくなってからシコリとして気付いたり、もっと大きくなってねじれたり破裂したりして、ひどい腹痛となって発見、緊急手術になることもあるようです。

 

90%が良性、10%が悪性

卵巣嚢腫の種類も様々で、なかに液体が入っているもの、皮膚や爪の組織が入っているものもあるそう。

私のはどれなんだろう…?

そこらへんも次回聞いてみようと思います。

 

検診は行っておいたほうがいい!!

突然予想外の【卵巣嚢腫】宣告。

聞いた瞬間は怖く、不安でいっぱいだったのですが、冷静に考えると早くに見つかってよかったのだと思います。

 

嚢腫が大きくなってからの突然の腹痛…

それは怖いですもんね。

 

卵巣嚢腫は特に気をつけることがないのでもどかしいですが、3ヶ月後、大きくなっていないことを願いながら、今これを書いています。

 

結果的にどうなるかわかりませんが、私はこのタイミングで検診を受けてよかったと思っています。

みなさんも子宮頸がん検診だけでなく、人間ドックやその他検診も出来るだけ受けてみて、なにもなければ安心を、何かあっても早期発見が出来ますよう願っています^ ^