*mix-twinsの成長*

*mix-twinsの成長*

2017.1.31 初産で男女の双子を出産したまりーです。毎日が慌ただしく過ぎる日々ですが、大切なこの時間を刻んでいきたいと思い、ブログを始めました。現在育休中の薬剤師です.

早起きしたらbills七里ガ浜!海を感じながら世界一の朝食をどうぞ

連続でパンケーキ店の紹介になります!

「bills(ビルズ)」行ったことはなくても絶対に一度は聞いたことはある、そんなパンケーキ店だと思います。

「世界一の朝食」として有名ですね!

 

ビルズはシドニー発。

日本第一号店は七里ヶ浜店だって知ってましたか?

店内の窓から目の前に広がる湘南の海。

今日はbills七里ヶ浜店のご紹介です!

 

 

立地

江ノ電「七里ヶ浜駅」から徒歩2分。

国道135号線沿いにあるため、どちらで来ても海を眺めながら気分が高まります!

駐車場はお店の裏手か、もう少し離れた有料駐車場へ。食事をしても割引などはなく割高な印象だったのが残念。

そして裏手の駐車場は入口がわかりにくい!一旦通り過ぎてしまい、かなりのタイムロスをしてしまったので、みなさんは慎重に入ってくださいね。

 

リゾートのような空間!

入口は建物の2階の左右どちらにもあり、少し戸惑います。

でもすぐに店員さんが案内してくれるはず!混雑状況で変わるようです。

 

店内に入ってすぐ目に入るのは目の前に広がる湘南の海!

海と空の青が目に眩しい。

朝の爽やかな気分も相まって、なんだかリゾートに来た気分♪

お台場のビルズも海が近いロケーションではありますが…なにかが違う。

リゾート感を味わいたいなら七里ヶ浜が圧倒的にオススメです!

 

テーブル席とソファ席があり、私たちは双子連れだったためソファ席に案内してくれました。

ただお隣との間隔が広いとは言えず、双子ちゃんがお隣のカップルにちょっかいを出してしまいました。あの時のカップルさん、ごめんなさい>_<

 

ふわふわパンケーキ

有名な「リコッタパンケーキ」

f:id:mix-twin:20180613142108j:image

画像引用:Bills

これは何回来ても絶対に頼む1品!

スフレのように口の中でクシュと溶けてしまいます。

甘さ控えめで、私はメープルシロップをこれでもかとかけるせいか、かなりお腹にたまってしまいます。

もっといろんなメニューを挑戦したいんだけど…葛藤です。

 

もう1品必ず頼むのが「フルオージーブレックファスト」

ベーコンやカリカリパン、ソーセージ、マッシュルーム、スクランブルエッグなどがワンプレートになっています。

こよスクランブルエッグがまた濃厚で…

生クリームが入っているなんて贅沢ですよね!

…カロリーのことは考えてはいけません。笑

 

営業時間

月曜:7:00〜17:00

月曜以外:7:00〜21:00

私は土曜の7時10分に店舗に着いたところ、先客が3組ほどでした。

その後ゾクゾクと席は埋まり、帰る8時頃には満席となり、外に行列ができているほどでした。

ディナー以外は予約できないので、朝の雰囲気を味わいたいならオープン時間前にお店に来店するのがおすすめです!

 

NYスタイルの鎌倉「ブランチキッチン」で絶品フレンチトースト!

鎌倉の小町通りを1本奥に入ったロケーションの一軒家レストラン「ブランチキッチン」

こちらのお店はインスタ映えしそうな絶品フレンチトーストと、スタイリッシュなNYスタイルの空間が大人気!

ぜひ専門店ならではの「ブランチ」を楽しんでみてください。

 

 

 

ブランチ専門店!

都内の銀座、六本木、恵比寿にも展開するブランチ専門店。

都内に展開する「マーサーカフェ」の系列店であり、カフェとして、レストランとしても使えるお店。
ディナーも譲り難いですが、ブランチ専門店なので一度はブランチを味わってみたいところです。

 

小町通りから1本奥に入った落ち着いたロケーション

鎌倉駅から徒歩5分と利便性が高いが、年中混雑している小町通りからは1本奥まっているため落ち着いている、という素晴らしいロケーション!

 

鎌倉駅から歩いて左に曲がるのですが、そのタイミングを間違えないように注意してくださいね。

お豆屋さんの角です!

曲がるとすぐに「ブランチキッチン」のおしゃれな看板が目に入ります。

 

NYスタイルの洗練された上質な空間!

オープンな造りで店内と外の空間がゆるく繋がっており、 自然光をゆったりと楽しめます。

入ってすぐの空間は「マーサーカフェ鎌倉」

f:id:mix-twin:20180619160109j:image

出典:

http://www.brunch-kitchen-kamakura.com/

少し休憩するくらいならこちらがオススメ。

 

さらに進むとブランチキッチンエリアが広がります。

こちらはソファ席とテーブル席。

f:id:mix-twin:20180619160120j:image

出典:

http://www.brunch-kitchen-kamakura.com/

こちらも開放感があり、「NYスタイル」という言葉が本当にぴったり。全体的にスタイリッシュなんですよね。

 

f:id:mix-twin:20180619160127j:image

出典:

http://www.brunch-kitchen-kamakura.com/

こちらは中庭。

 

f:id:mix-twin:20180619160137j:image

出典:

http://www.brunch-kitchen-kamakura.com/

暖炉があり、火の温かみを感じながらお食事を楽しめます。
ペットも案内可、ディナータイム(17時〜)は喫煙可、なのでお散歩ついでやお仕事終わりのかたも気軽に立ち寄ることができますね!

 

写真はお昼時のものですが、夜は夜で照明がはえた落ち着いた空間になります。

 

絶品フレンチトーストは特注ブリオッシュ!

f:id:mix-twin:20180619160149j:image

出典:

http://www.brunch-kitchen-kamakura.com/

中はプリンをからめたような濃厚さで、「ふわっ&もちっ&ぷりっ」が全て混在しているやみつきな美味しさ。

こちら単品だと3枚セット。

メープルシロップをたっぷりかけていただくとかなりのボリュームなので、朝食も抜いた「ブランチ」にするのがオススメ!(ブランチ専門店だから当然ですかね^^;)

 

ランチ時にはこちらのセットがオススメ!

ブリオッシュフレンチトーストが2枚つきで、メインディッシュを下記9品から選びます。
・ノルディックサーモンのマリネ スクランブルエッグ又は目玉焼き(1,600円)
・サーモンのグリル スクランブルエッグ又は目玉焼き(1,600円)
・サーモンのタルタルとアボカドとポーチドエッグ ディルソース(1,600円)
・Staub鍋 挽肉とナスのトマト煮込み(1,600円)
・Staub鍋 サーモンとホウレンソウのクリーム煮込み(1,600円)
・8種の野菜と豚コンフィのギャザリングサラダ オニオンドレッシングソース(1,600円)
・スーパーフードと鶏胸肉のケールサラダ。フレンチチアシードドレッシング(1,600円)
・大山鶏のグリル スクランブルエッグ又は目玉焼き(1,800円)
・サーロインステーキ スクランブルエッグ又は目玉焼き(1,900円)

Staub鍋ってどんなのか気になりますよね?

こんなのです!

f:id:mix-twin:20180619160200j:image

出典:

http://www.brunch-kitchen-kamakura.com/

熱々です!

サーロインステーキはこんな感じ。

f:id:mix-twin:20180619160210j:image

出典:

http://www.brunch-kitchen-kamakura.com/

平日11時まで限定のランチタイムにはこんな「フレンチクロックマダム」(1100円 )もあります。

f:id:mix-twin:20180619160217j:image

出典:

http://www.brunch-kitchen-kamakura.com/

 

女子会、デートはもちろん、ファミリーでも友人とでも空間、お食事どちらも楽しめるお店です。

ちなみに夜は地元の鎌倉野菜や魚介類などをふんだんに使ったカジュアルイタリアン。

 

ぜひ鎌倉に行った際にはお立ち寄りください♪

 

 

1歳の双子が大喜び!石垣島のコテージ『石垣島シーサイドホテル』!【子連れ沖縄旅行】

1歳5ヶ月の双子を連れての沖縄〜石垣島〜竹富島の旅行編ですが、今回は石垣島、子連れおすすめホテルのご紹介です!

 

沖縄本島に2泊、石垣島に2泊。

沖縄のホテルは高層のホテルだったので、石垣島は『コテージタイプ』のホテルを選びました。

 

1歳の歩きたい盛りである双子ちゃんも大喜びで終始走り回り、テラスのジャグジーに5回もはいり、大満足のホテルだったので、石垣島に泊まりに言った際はぜひ候補にいれてみてください^ ^

 

 

【石垣島シーサイドホテル】はホテルタイプとコテージタイプどちらもあるホテル

■ホテルタイプ

こちらは「てぃーだ館」と「とぅもーる館」が用意されており、どちらもお部屋によっては東シナ海のエメラルドグリーンの海を臨めます。

南国の潮風とともに、目覚めたらきらめく海、夕方にはサンセット、夜は満天の星を楽しむことができます!

 

■コテージタイプ

こちらが今回私たちが宿泊した『がびらビレッジ』と呼ばれるコテージタイプのお部屋。

f:id:mix-twin:20180709135945j:image

19棟のコテージが、ハイビスカスやヤシなどの木々に囲まれています。

 

棟によってはペット同伴も可能なので、ペット連れにもうれしい♪

 

コテージなら子どもが走り回っても泣いても安心!

コテージ内は双子ちゃんが走り回れるほど広く、自然に囲まれているからか、時間がゆっくり流れているような…ゆったりとした気分になるお部屋です。

テラスにはバブル機能付のジャグジーが設置されており、普段からお風呂好きの双子ちゃんは大はしゃぎ!!

f:id:mix-twin:20180709135915j:image
f:id:mix-twin:20180709135911j:image

 

ツインタイプしか空いてなかったのですが、2つのベッドをつなげて4人でゆったり寝ることができました。

 

ちなみに2泊以上するかたは、タオル交換&ゴミ捨てだけでお部屋の清掃をお断りすると、売店で使える1000円分のチケットがもらえるので、お気にならないかたはどうぞ♪

 

川平湾に近く、グラスボートやサンセットが楽しめる!!

『川平湾(がびらわん)』、石垣島に来たら一度は訪れておきたい絶景スポットです!!

この川平湾が車で10分ほどととても近いんですね。

f:id:mix-twin:20180709135645j:image

こんな道を抜けると…

f:id:mix-twin:20180709135516j:image 

綺麗な青い海!!

写真では曇って見えるのが残念>_<

 

ここでは『グラスボート』に乗ることができます。

グラスボートとは船の下が透明になっていて、船に乗りながらも海中の珊瑚やお魚を見ることができるんです!

大体30分ほどの乗船で、ウミガメに出会うことができましたよ^ ^

f:id:mix-twin:20180709135553j:image

ウミガメがいるの分かりますか?

 

シュノーケリングやダイビングが出来ない子連れファミリーにオススメです♪

 

プライベートの遠浅ビーチ&プールも子連れには嬉しい

ホテルタイプ、コテージタイプ、どちらに宿泊しても使用可能なプライベートビーチとプールがあります。

f:id:mix-twin:20180709140044j:image

異世界に続くような素敵な小道を抜けると…
f:id:mix-twin:20180709140033j:image

遠浅のビーチ!

写真だとまた暗くなってますが、眩しいくらいの強烈な日差しで、海の冷たさが気持ちいいんです♡
f:id:mix-twin:20180709140037j:image

こんなビーチパラソルも♪

f:id:mix-twin:20180709140030j:image

プールは手前が子供用で水深70センチ、奥は水深110㎝。

子供用のライフジャケットレンタルもしていました。浮輪やビーチボールなど遊べるものを持っていくのがオススメ!

 

朝食はバイキング、夜はBBQも!

 朝食はホテル館の2階でバイキング!

チョコレートフォンデュやフルーツ、様々なパンが印象的でした。

特にパンにつける『無塩バター』『黒糖バター』『さつまいもバター』『ホイップクリーム』など少しずつつけて食べたくなるラインナップ!

 

双子ちゃんはベビーチェアを貸してもらえたので、自分で牛丼やポテトを食べてくれました^ ^

 

さらに夕食は4000円ほどでテラスバーベキューができるそう。

サンセットを眺めながらのバーベキュー…さらに美味しく感じそうですね!

 

以上、オススメホテル『石垣シーサイドホテル』でした^ ^♪

 

石垣島の観光スポットはこちら↓
www.mixtwins.com

 近い竹富島のお勧めはこちら↓

www.mixtwins.com

 

 

1時間500円でレンタル犬!気軽にわんちゃんとお散歩♪【双子育児】

現在1歳5ヶ月の双子ちゃん。

もう元気で元気で、『今日はどこに遊びに行こう?』と悩む日々です^^;

たいてい平日は近くの児童館、休日はお弁当を持ってピクニック、とワンパターンになってきたので、何か楽しそうなことはないかな…と探していたところ、『レンタル犬』をやっているところを見つけたので、さっそく行ってきました!

 

 

わんちゃんが大好きな双子ちゃん&パパ

双子ちゃん、特にお兄ちゃんがわんちゃん大好きなんですよね。

道端でお散歩中のわんちゃんを見つけると、必ず走り寄って行こうとします。

親切なかただと触らせてもらったり…ありがとうございます^ ^

 

一方パパも小さいころから大好きで、幼少期〜高校生まで実家でゴールデンレトリバーの『ミッシェル』を飼っていたそうで、本当は今すぐにでも飼いたいんだそう。

(今は双子ちゃんの育児で精一杯&私がわんちゃん少し苦手なので我慢してもらってます^^;)

 

1時間500円は破格!!

私たちがレンタルさせてもらったのはこちらのトリミングスクール

トリマー育成学校 横浜トリミングスクール|レンタル犬

文字通りトリミングのスクールで、モデル犬も募集していました。

 

レンタル犬の価格はピンキリのようですが、都内では1時間数千円かかるところも多いようなので、こちらはかなりお得なお値段なのかなと思います!

 

入会金は別途500円。

入会すると1年間有効で、こんな会員証がもらえます。

f:id:mix-twin:20180709132254j:image

f:id:mix-twin:20180709155219j:image

 

他にも

・1日レンタル 2000円

・1ヶ月レンタル 30000円

などあるので、家庭のご都合に合わせてどうぞ♪

 

男の子・女の子?どの犬種にしよう?

さっそく借りてみます!

まずはどの子にするか、このボードの中から選びます。

f:id:mix-twin:20180709132737j:image

右側が女の子、左側が男の子。

思っていたよりたくさんいたのでワクワクしてしまいます♪

 

お散歩の得意な子、苦手な子、その子の特徴が書かれています。

私たちは…

f:id:mix-twin:20180709132741j:image

この『メルくん』に決定!!!

ちなみにパパの一目惚れ♡笑

 

注意事項を書いてから、スクールの外で渡してもらいます。

おしっこした時用のお水と、少しのおやつをもらえました。f:id:mix-twin:20180709132734j:image

徒歩数分の『新横浜公園』へレッツゴー!

f:id:mix-twin:20180709132725j:image

早速妹ちゃんがおやつあげてます。

こんなに可愛いのにビビって後ずさるママが撮影係^^;

f:id:mix-twin:20180709132728j:image

『触ってもいいの?』と目をキラキラさせるお兄ちゃん。

f:id:mix-twin:20180709132722j:image

その日は暑かったので、メルくんのためにも40分ほどで切り上げて返却しに行きました。

 

少しの時間でもお外でわんちゃんと触れ合え、とても楽しそうなパパ&双子ちゃんでした♪

メルくんほんとに可愛くていい子だったので、またご指名したいと思います♡

 

終わったらまた公園に戻って、遊んだらお弁当食べるのがオススメです^ ^

 

注意点

■予約はできません!

その日にいるわんちゃんから選ぶことになります。

なのでメルくんがいるかは…わかりません>_<

■駐車場はありません!

ですが近くに『新横浜公園』の駐車場があるので心配いりません。

 

わんちゃん飼いたいけど事情があって飼えないかた、ぜひ『レンタル犬』試してみてください^ ^♪

 

 わんちゃんの関連記事はこちら↓

www.mixtwins.com

 

 

【つるとんたん六本木】「おうどんのアイスクリーム」が絶品!【結婚式前夜の思い出】

つるとんたん、うどんのお店ではありますが、意外にもアイスが絶品だったのでご紹介しますね!

 

 

つるとんたんとは?

うどんのこだわり
おうどんの味の決め手は、小麦、水、塩の素材と作り手の技。
気温、湿度に応じて水分、塩分を絶妙に調節し、混ぜ合わせ、縦横に「とんとん」とうたれてゆきます。
麺匠の手により充分に鍛えられた生地は、温度調節された部屋で熟成の時を待ちます。
熟成された生地を丁寧に伸ばしていき、一定の太さに「たんたん」と切られてゆきます。
これらの行程を経て、特有のコシや艶のある喉ごしが「つるつる」とした麺匠自慢のおうどんとなるのです。
店舗のつくり
つるとんたんは各店舗でコンセプトも、趣も全く違います。
どの店舗も心を尽くしたおもてなしは一貫すれど、土地それぞれの性格に合わせたお店づくり故、一つとして同じものがございません。
新しいスタイルのおうどんの六本木店。
ご接待ご会席などに最適な琴しょう楼。
食と音楽を融合させ、ライブも愉しんでいただける新宿店。
古き良き日本家屋を再生し、様式を活かした本町楼。
シェフの一皿のようなおうどんをお出しするTOP CHEFS。
個性の違う全十二店舗をもって、ご来店をお待ちしております。

 引用:

http://www.tsurutontan.co.jp/about.html

従来のうどん屋さんはシンプルな…素朴な内装のイメージでしたが、つるとんたんはそのイメージを一新しましたね。

 

ハイヒールで。女性だけで。デートで。

そんなシーンにもぴったりな内装。

そしてフレンチのコース料理に出て来るような大きな器。

「おしゃれなうどん屋さん」としてこれからも店舗は増えるのではないかと思えます。

 

六本木店の内装はシックで煌びやか!

全12店舗のうち、私が訪れたのは六本木店。

場所は六本木駅から3分ほど。

 

私事ですが、私たち夫婦は銀座で結婚式をあげました。

前夜は挙式を挙げるホテル泊でしたが、夕食は外に食べに行くことに。

結婚式前日なので軽めに、でもせっかくなら地元横浜では食べられないものを…と考えていたところ、ずっと行ってみたかった「つるとんたん」を思い出しました。

 

六本木店の内装は黒を基調としたシックでおしゃれな…まるでバーにいるような気分になります。

カウンター席だったのでさらにバー気分。

 

明日の結婚式への不安、期待が入り混じった気持ちを2人で協調するのにぴったりでした!

 

 

 

大好きなおうどんメニューは「つるとん三昧」

「つるとん三昧」聞いただけでいいとこどりな気がしませんか?

まず写真をみてください!

f:id:mix-twin:20180614113133j:image

画像引用:

お品書き|六本木で人気のおうどん店「麺匠の心つくし つるとんたん 六本木店」

きつね、天ぷら、しゃぶ肉、卵とじが全て楽しめる一品です!

たくさんのメニューで迷ってしまった方は是非頼んでみてください。

 

あとつるとんたんは全てのメニューで太麺、細麺を選べ、三つ玉まで無料で増量できるのが嬉しいポイントの一つ。

 

絶品「おうどんのアイスクリーム」

食後、何気なく注文したアイスが絶品だったんです!

f:id:mix-twin:20180614113257j:image

画像引用:

つるとんたん特選 おうどんのアイスクリーム|つるとんたん | カトープレジャーグループ【公式】

簡単に言うと「うどんのようにのどごしの良いアイス」ということだそうです。

実際に裏ごししたうどんが入っているようですが、食べた感じは・・わかりません!!笑

でも確かにのどごしがいいんですよね。

なんていうんだろう…「ツルッ」というよりも「スルンッ」という感じ。

 

うどん屋さんでお団子なら想像つきますが、洋風なアイスが食べられるとは!

しかもそこらへんのバニラアイスより全然美味しいので二度びっくりです。

 

ちなみにこのアイスの販売は六本木店含めて関東は3店舗、関西3店舗しかないので、食べたい方はご注意くださいね!

 

店舗詳細はこちら

 

つるとんたん 六本木店

つるとんたん 六本木店

 

【1歳5ヶ月】格段にコミュニケーション力UP!常に歩きたい双子の成長記録

こんにちは!まりーです^ ^

 

沖縄旅行から帰ってきてから双子ちゃんは風邪ひきで、常に鼻水が垂れ、夜も苦しくて睡眠が浅く辛そうです>_<

 

そんなバタバタの中、1歳5ヶ月を迎えていたので記録として残しておきます。

 

 

■言葉■

「てって!」(手つなぎたい)

「まま」

「ぱっぱ!」(パパ以外のことも指してる様子)

「ばっばー」(よく手伝いに来てくれるばーば)

「まんま〜」

「わっわん」(多分わんちゃん)

お兄ちゃんは指差しをとても多用するので、言葉にしなくても大体言いたいことは分かります。

まだ固有名詞をきちんと話すことはできません。

逆にこちらが「靴持ってきて」「ここ座って」「ぎゅーして」などと頼むと、嬉しそうに笑いながらやってくれます^ ^

 

喋る言葉としてはお兄ちゃんと同じですが、お兄ちゃんより理解力や気配り力?が格段に発達しています!

お出かけ前に「さくらちゃんの靴持って来て」というと自分の靴を持って来てくれ、さらにお兄ちゃんの分の靴まで持って来て、履かせようとしてくれます。

 

お兄ちゃんが泣いているとお気に入りの毛布を持って来て頭なでなでしていることもありました。

「女の子のほうがおませちゃん」というのは本当のようですね。

どちらかというと妹ちゃんがお姉ちゃん気質のようです^ ^

 

■できるようになったこと■

大体2人とも一緒ですが、お互いにしかできないことがあります。

○開きドアを開ける

これはお兄ちゃんしかできません(ニヤリ)

f:id:mix-twin:20180707205123j:image

単純に妹ちゃんは身長が低くて取手に手が届かないんですね。

扉の向こうに行きたいときは、お兄ちゃんを引っ張って連れて行き、扉を開けさせて2人でいたずらしています…。涙

 

○バックル?をはめる

これは妹ちゃんしかできないこと。

ヘルメットや抱っこ紐の「カチャ」っとしめるやつです。バックルでいいのかな?(間違っていたらすみません)

時々指の皮まで挟んでしまって号泣しています>_<

 

○携帯やリモコンを渡すと「もしもし〜?」と耳に当ててなにか喋っている

f:id:mix-twin:20180707145542j:image

 

○手をつないで階段の登り降り

楽しくてしょうがないようで、1日に何回も何回も登り降り。

2人ともやりたがるので手が足りません!泣

 

 ○滑り台

少し前までは階段を登っても、そこから滑る体勢までもっていくことができなかったんです。

頂上での一連の動作は意外と難しいんですよね!

 

■食事■

1歳3ヶ月までミルクのみで生きてきたお兄ちゃん、最初から幼児食を食べ始めました。

以前食べなかったのが嘘のようでパクパク食べます!

特にお気に入りは『中華丼』!

とろみがあるから食べやすいのかな?今度レシピものせますね。

 

離乳食は順調に進みましたが、最近好き嫌いが出てきたようで、慣れた味でないと『ベェー』してしまうことが増えました。

毎日たくさん食べていたヨーグルトも最近は苦手な様子。

 

2人とも「まんまだよ〜」というと、それぞれ自分のイスを出してきます。

牛乳パックで作ったイスなので軽いんです^ ^

f:id:mix-twin:20180707145210j:image

2人で並んで食べていると…かわいい♡

 作り方はこちら↓

www.mixtwins.com

 

■人見知り■

生後6ヶ月から全然変わらず、激しい激しい人見知り。

お兄ちゃんはもともと人懐っこい性格なようで、慣れてくると笑って話しかけに行きますが、妹ちゃんはママにお腹をつけてべったり。

姿が見えなくなるようなら、目を見開いて吐くまで泣くので、一時保育もなかなか踏み切れません>_<

 

■2人の関わり合い■

よく双子は『一緒に遊んでくれるようになるとラク』といいますが、今現在は遊ぼうとするとケンカになってしまうので、むしろ大変です。

ただどちらかの姿が見えないと探しますし、どちらかが泣いていると不安そう、どちらかが転ぶと助けに戻る…

など『助け合う』という意識が出てきたのではないかなぁと微笑ましく思っています^ ^

f:id:mix-twin:20180707150052j:image

ぎゅうっっ♡

 

■1歳半検診■

8月に検診予定です!

噂では積み木や指差しなどあるようですね。

 

双子ちゃんは慣れている他のママたちとはコミュニケーションとれているし、お家では積み木、指差しできているので発達面では心配していないのですが、

2人ともそれ以前に人見知りで検査どころではないような…
もうそんな不安でいっぱいです>_<

横浜市在住のかたの役に立つかもしれないので、またご報告しますね。

 

■タイムスケジュール■

最後に1日のざっくりタイムスケジュールを。

6:00 起床

7:00 朝食

〜お出かけ〜

11:00昼食

〜お昼寝〜

〜お出かけ〜

16:00 夕食

17:00 お風呂

19:00 就寝

 

一時はお腹の中で心拍が弱まってしまった双子ちゃん、2人とも無事に産まれて、ここまで大きく元気に育ってくれて本当にうれしいです^ ^♡

 

 出産記録はこちら↓

www.mixtwins.com

 先月の成長記録はこちら↓

www.mixtwins.com

 

 

 

【子連れ沖縄旅行】人気観光スポット『ガンガラーの谷・ビオスの丘で太古の歴史と大自然に触れる!

 2018年6月末、1歳5ヶ月の双子ちゃんを連れ、沖縄〜石垣島〜竹富島と旅行に行ってきました。

 

今回は沖縄本島での観光スポットのオススメです。

子連れで沖縄観光、というと水族館やパイナップルパーク、沖縄村などがあげられますが、『もっとアクティブに行きたい!』『体も動かしたい!』というファミリーにオススメな観光スポットを2つご紹介します。

 

沖縄体験型観光スポット1【ガンガラーの谷】

ここはもうほんと沖縄に行くたびに毎回訪れたい場所です!!

個人的に大好きなんですよ♡

 

那覇市内から車で10分ほど、空港からほど近いところに位置する『ガンガラーの谷』

数十万年前までは鍾乳洞だった空間が崩れてできた『太古の世界』が広がっています。

f:id:mix-twin:20180705135117j:image

長い間人の手が加わることのなかったこの森には、太古から続く地球と人類の歴史が受け継がれ、今もなお守られています。

※『ガンガラーの谷』は《ガンッ》と地層がぶつかり合って、《ガラッ》と鍾乳洞が崩れたから、とのことでした。

単純なネーミングだったんだ…^^;笑

 

体験ツアーに申し込み必須!!

20名前後でまとまって森の中に入って行きますので、早めに希望の時間で申し込みをしておいたほうがいいと思います。

ツアー時間は大体1時間30分ほど。飲み物は出発前にいただけます!

 

鍾乳洞そのままのオープンカフェ「ケイブカフェ」

まず目の前に現れるのは鍾乳洞をそのまま利用したカフェ!

f:id:mix-twin:20180705135140j:image

薄暗く、天井からポタポタと雫が落ちてくる…太古に紛れ込んだような不思議な感覚を味わえます。アイスが人気だそうですよ♪

 

亜熱帯の森へと続く

森へ踏み込むと、そこは大自然!

自分たちの足音以外は川のせせらぎや昆虫・鳥の鳴き声が響く静かな静かな世界。

道中様々な植物や昆虫を解説してくれます。

f:id:mix-twin:20180705135203j:image

道は整備されていますが、足元が悪いところも多く、蒸し暑い中歩き回るので子どもを抱っこしながらではかなり辛いですが…

それでも行く価値はあるかと思います!

(こまめな水分補給と、あまり無理しすぎないでくださいね)

f:id:mix-twin:20180705135438j:image

ランタン持って洞窟の中も歩きます!

 

樹齢100年間で妖精が宿ると言われる『ガジュマル』

道中樹齢150年の巨大なガジュマルが現れます。

見上げても見上げても上があるので、圧倒的な存在感。

f:id:mix-twin:20180705135351j:image

ここは撮影スポットなので、ガイドさんに撮ってもらうといいですね。

我が家にも樹齢2年のガジュマルがいるので、100年育ててみようかな?^ ^

 

2万年前の人骨発見!!

さらに進むと、スタートのケイブカフェ近くまで戻ってきます。

そこは日本人のルーツといわれている2万年前の人類「港川人(みなとがわじん)」の人骨が発見された場所なんです。

f:id:mix-twin:20180705135411j:image

住居跡なども発掘され、おそらく集団で生活していたのであろうとのこと。

まだ現在も発掘は続いているので、これからの発見も楽しみですね。

 

非日常の空間が広がり、自然も歴史も体感できるガンガラーの谷。

小さい子もお年寄りも楽しめるファミリーにもぴったりなスポットです!

ガンガラーの谷

 

沖縄体験型観光スポット2【ビオスの丘】

沖縄の森を体験できる自然植物園です。

とにかく敷地が広大で、木々が生い茂り、鮮やかなランの花がそこかしこに咲き誇っています。

動植物も多く、水牛や山羊、さらに季節によっては蛍もたくさん生息しています。

 

ここで一つ豆知識を。

咲き誇るランの天敵はどの昆虫だかご存知ですか?

答えは『かたつむり』

以前はかたつむりの被害に困っていたそうですが、ある昆虫を放つことでそれは解消したそうです。

それは…蛍!

蛍は肉食なので、かたつむりを食すことでランの被害は食い止められた、とのことでした。

 

園内にはとても大きい『大龍池』があり、湖水鑑賞船に乗って湖畔の植物や小動物について面白楽しく案内してくれます。

まるで某テーマパークのジャングルクルーズのよう!

運行距離は約1キロ、曲がりくねった水路を約25分間で巡ってくれるので、小さい子も大喜び♪

4歳以上ではカヌーでの探索も可能です。

 

水牛車で森をのんびり散策することも可能ですが、私たちは竹富島にとっておくことにしました。

 

また、広大な芝生広場には巨大なシーソーやアスレチック、見上げるようなブランコなど天然木の遊具や、ヤギやブタなど動物と触れ合える場所もあるので、双子ちゃんは大はしゃぎしていました。

 

歩きたい盛りなので、転んでも安心な芝生広場は嬉しいですね^ ^

 

沖縄の観光スポット|ビオスの丘

 

沖縄というと海ですが、こんな少し違ったアクティビティも楽しんでみてください^ ^